OGASAWARA PICTURES 18
撤収

撤収  
撤収

最終日の朝食後、0800頃ファミリーをチェックアウトしてから 撤収作業に取りかかり、1000に完了させました。
作業中は、おがまるに乗り遅れてはいけないので必死でやっていますから 写真を撮る余裕は無し。片づけ終わって一息して写しました。
青シートの中にはアンテナ関連の材料が置いてあります。

撤収  
撤収完了

機材はファミリーに預けますし、衣類や小物は箱詰めして クロネコで発送しますので持ち帰る荷物は来るときの半分以下。

たぬぽん(JD1BKZ)が貸してくれた扇風機やクーラーボックスが 写っています。

この後、ファミリーの車で荷物を倉庫へ運び、我々は二見港へ 送ってもらいました。

漁業無線局  
建物の一角が父島漁業無線局です。
タワー2本とポール1本が3角形に配置されていて、2MHz用の ベントダイポールが3本張ってありました。
たぬぽんは、ここの通信士です。貸してくれた扇風機やクーラー ボックスを返しに寄りました。
土曜日の観光ツアー中にも通信室の見学もさせて貰いました。

石垣島・風力3・・・という気象通報を聞きながら天気図を書く 人が居て、高校1年の頃を思い出しました。

クロネコ  
荷物発送
二見港の旅客ターミナルの横にはクロネコの臨時窓口が出来ていて 荷物を受け付けてくれます。
1030頃行った時には2、3人並んで順番を待っていました。
送り状を書いて寸法を測って料金を支払います。
みかん箱もりんご箱も、長野まで1060円でした。担いで行く労力を 考えると、安い!。
受付の後ろにはコンテナが有って、荷物は直ぐに収納します。 そして我々と同じ船で運びます。
因みに、この荷物は我々が帰宅した翌日の午前中に届きました。早い!。
扇浦から  
もう1周
荷物を送った後、おが丸の乗船受付までに時間がありましたので 100tバイクのラブラブタンデムで島をもう1周しました。
寄り道しなければ30分で1周できます。ちょっと浜辺で遊んでも 1時間あれば大丈夫です。
このあたりから Yahoo Map

この後バイクを返すために給油しましたが、ガソリン1g204円でした。 船で運んでくるからこのくらいなんでしょうが、毎日島で暮らす人は大変 ですね。

おがまる受付  
帰りのおが丸受付です。

1200から受付開始ということで、またまた先頭を切って並びました。
竹芝では整列乗船をしましたが、父島では自由乗船とのことで、乗り込む 順に席が決まりますからここに並ぶ事は無かったのですが・・・。

受付が終わったら食料とお土産の買い出しに街へ行きます。

大村の繁華街  
大村の繁華街
スコールが降って道路が濡れています。
左側の青い建物がCOOPのスーパーマーケットで食料や酒や「くさや」 などのお土産を売っています。
おにぎりも売っていますのでここでたくさん仕入れました。
おがまるの中はお湯がいっぱい使えますから、カップ麺やカップみそ汁 なども買い込んで持ち込むと安上がりの食事が出来ます。

その他、この通りには店がいっぱいありますからお土産はこの通りで 調達すると良いでしょう。
ここから西側向いて Yahoo Map

前浜  
桟橋西側に広がる前浜のビーチ

西のはずれ(写真左側)は自衛隊の基地です。

前浜のビーチ Yahoo Map


←BACK ↑HOME NEXT→