OGASAWARA PICTURES 4
2等船室

C3船室入口  
C3船室の入口です。

ここに通じる廊下にはシャワー室やトイレ、洗面所、給湯器、カップ麺の自販機などがあります。

C3船室  
C3船室内部です。

船室はカーペット敷きの大広間です。

Cデッキ2等船室  
一人分のスペースは幅60Cm長さ160Cmくらいの敷き毛布の上と、 その周辺の僅かなスペースです。
この航海では客数420名ということで、多いのか少ないのか?。 215人定員のC3キャビンに127名ですから若干余裕のある毛布配置 だったのでは無いかと思います。普段の生活が狭苦しいので慣れていて、 狭くは感じませんでした。(笑)
荷棚  
手荷物はあちこちにある棚に収めます。

60%の乗船率ならスペースはたくさんあるのであわてて確保する必要は ありませんが、100%に近い時は確保も困難になるかも知れません。

船室  
こんな感じで乗っていきます。

船室内は冷房が良く効いていて快適です。

みなさんTVウヲッチに夢中です。
TVはCh毎に、洋画、NHK衛星、地上波、おがまるの紹介や航海情報などを 放送しています。
地上波は外界へ出るとだんだん見えなくなります。
Chは周りの人が見ていなければ自分で好きなのに変えられます。
受像器はC3船室の場合6台設置してありました。

船室  
船室の様子はこんな感じです。

向こうの男女4人組は車座になってカードゲームやってました。

手前に置いてある金属容器(アルミ製洗面器)は、船酔いか 酒酔いかでゲロゲロする時のために最初から用意してあります。

今回は利用者は見かけませんでした。

Dデッキ船室入口  
Cデッキの1階下のDデッキ入口です。

Dデッキにはレディスルームがあります。乗船時に並ぶ順番で変なオジサンの 隣で寝る羽目になったか弱き女性を保護するために有るようです。

乗船時に希望すれば入れるようですが、オジサンの隣も気持ち悪いけれど 女性ばかりがオットセイのように横たわる部屋は気味が悪い感じも・・・。 それとももぐり込みたい?、HW?

Eデッキ船室入口  
最下層のEデッキ船室入口です

ここはもう完全に海中です。

全然関係ないけど、映画「ベンハー」のガレイ船を思い出してしまいます。

探検の結果、当然ながらDもEも内部構造はCと同じでしたがEの最前部は 舳先の形に狭まっていました。


←BACK ↑HOME NEXT→